物件探しと不動産売却の知識

不動産物件を購入する時や売却する時に知っておきたい知識や情報を集めておこう!

店舗を兼ねた不動産

これから不動産を買う時には、自宅でお店をしたいので住居と店舗を兼ねる事ができる様な物件がいいという人もいます。
その場合には、一般的な住宅だけの不動産とは異なります。

店舗分だけ広い場所が必要になったり、設計の費用などが別途必要になってくるでしょう。仕事と生活の場を分ける事ができ、また職場まで移動する時間や交通費などは必要ありません。利便性は高いと言えるでしょう。

以前は自宅を利用して、個人でお店をしていた人が多かった様に思いますが、最近では減っている様に思います。しかし、お店だけではなくて、歯科医やクリニックなどを開業している人をたびたび見かける事もあります。

ページトップへ戻る